product_img_f_22187601

product_img_f_22187637

design_img_f_1866444_s

https://www.ttrinity.jp/shop/teito_tshirts/design/1866444
https://www.ttrinity.jp/product/3072045
https://www.ttrinity.jp/product/3072046


海援隊隊長にして薩長同盟の立役者、汗血千里の駒・坂本龍馬のTシャツです!

デザインをリニューアルしました!



幕末維新のみならず日本史上でも随一の人気を誇る、実話と創作に彩られた大スター。


坂本龍馬とは - コトバンク


坂崎紫瀾「汗血千里の駒」



司馬遼太郎「竜馬が行く」



作:武田鉄矢 画:小山ゆう「お〜い!竜馬」



2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」



ごく有名な龍馬を主人公とした物語としては、以上が主だったところでしょうか。
映像作品等で脇役として出てきても、異彩を放つ破天荒な人物像で彩を添える存在です。

個人的にはマンガ「お〜い!竜馬」、ドラマ「龍馬伝」は比較的最近の作品でもあり、印象に残っております。
「お〜い!竜馬」では、竜馬と武市半平太と岡田以蔵が幼馴染という設定が非常に効いていて、またこの3人のみならず幕末を彩った志士達の人物像が生々しく活写されていて、とても面白く読めますよね。
「龍馬伝」は照明のコントラストや画面の質感に映画のような高級感があり、こちらも登場人物達が単純な善悪を超えて懸命に生きていることが生き生きと伝わってきました。
桂浜、当時の人々の所作、和傘など映像ならではの様々な美しさが楽しめました。
大友啓史監督の出世作ですね。

このTシャツに添えた言葉は、この龍馬伝からとっております。





- - - - - - - -

尚、我が帝都Tシャツ店が販売委託している、デザインTシャツ通販【Tシャツトリニティ】のTシャツですが、街で普通に買う際よりは大きめだと思ったほうがよさそうです。

下記の着丈等を必ずチェックしてからご購入くださいませ。
https://www.ttrinity.jp/spec/085cvt.html


また、「この人のTシャツが欲しい!」「このグッズはないの?」「文字なしはない?」等のリクエストがあれば、是非。