沖田総司 幕末 新撰組 歴史人物Tシャツ Historical Figures 070

Pocket
LINEで送る

黒柄・半袖 – Black Design/Short

黒柄・長袖 – Black Design/Long

黒柄 – Black Design

幕末の京洛を闊歩した剣客集団・新選組 の一番隊組長、労咳により夭逝してしまった若き天才剣士、沖田総司のTシャツです。

沖田総司とは – コトバンク

幕末の武士、新選組一番隊組長及び撃剣師範。
若き天才剣士が労咳により夭逝してしまうというドラマ性に富むその生涯から、そのドラマ性をさらに演出する要素として多数の創作において「剣にめっぽう強い上に明るい性格、その反面、病弱で色白の美青年」として描かれてきました。

9歳の頃、天然理心流の道場・試衛場に入門。若くして才能を見せ、塾頭を務めます。天然理心流の他、北辰一刀流の免許皆伝を得ていたとも。

永倉新八は後年、弟子に「沖田は猛者の剣、斎藤は無敵の剣」と語ったといわれ、竹刀をとっては近藤の一段も二段も上を行ったといいます。

また、凄腕の一番隊組長としての顔とは裏腹に、当の本人はいつも冗談を言っては笑っていた陽気な人物であったようで、屯所界隈の子供達ともよく遊んでやっていたと伝わっています。

なお、沖田の所有した刀としては、よく「菊一文字則宗」の名が挙げられます。

さらに、沖田の剣技で有名なのが「三段突き」であるが、史実であるかは不明。
(以上、Wikipediaより抜粋、一部改変)

Wikipediaやコトバンクだけでなく、こちらも面白いです。
すっきりまとめて下さっていますので、改めてその生涯を振り返るのも一興かと。

沖田総司とは?刀や子孫、写真や女説を解説!

#tee #tshirt #Tshirts #tシャツ #歴史 #幕末 #維新 #京都 #新選組 #試衛館 #天然理心流 #剣豪 #侍 #武士 #福島 #菊一文字則宗

– – – – – – – –

帝都Tシャツ店は、豊富なラインナップをお客様に楽しんでいただけるよう、
デザインTシャツの受注生産販売WEBサイト「デザインTシャツ通販【Tシャツトリニティ】」を通じて、
Tシャツを販売しております。
こちらですと、お好きなデザインのTシャツを、お好みのサイズ・色のTシャツでお求めいただけてたいへん便利な上、
様々なラインナップをご用意できるメリットがあります。

尚、街で普通に買う際よりは大きめだと思ったほうがよさそうです。
下記の着丈等を必ずチェックしてからご購入くださいませ。
https://www.ttrinity.jp/spec/085cvt.html

「この人のTシャツが欲しい!」「このグッズはないの?」「文字なしはない?」等のリクエストもいつでも
受け付けておりますので、SNS等でお気軽にお声かけ下さい。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA