川端康成 文豪 歴史人物Tシャツ Historical Figures 033

黒柄・半袖 – Black Design/Short

黒柄・長袖 – Black Design/Long

黒柄 – Black Design

彩柄 ・半袖 – White Design/Short

彩柄 ・長袖 – White Design/Long

彩柄 – White Design

近現代日本文学の頂点に立つ作家の一人、日本人として初のノーベル文学賞も受賞した川端康成のTシャツです。

Tシャツには、彼が表現した「日本の美」を端的に表す言葉を添えました。
また、今回から彩色柄もご用意しました。是非御覧下さいませ。

川端康成とは – コトバンク

死や流転のうちに「日本の美」を表現した作品、連歌と前衛が融合した作品など、伝統美、魔界、幽玄、妖美な世界観を確立させ、人間の醜や悪も、非情や孤独も絶望も知り尽くした上で、美や愛への転換を探求した数々の日本文学史に燦然とかがやく名作を遺し、日本文学の最高峰として不動の地位を築きました。
日本人として初のノーベル文学賞、そしてその受賞講演で日本人の死生観や美意識を世界に紹介しました。

主な作品は
『伊豆の踊子』(1926年)
『抒情歌』(1932年)
『禽獣』(1933年)
『雪国』(1935年-1948年)
『千羽鶴』(1949年)
『山の音』(1949年)
『眠れる美女』(1960年)
『古都』(1961年)
など。

尚、川端康成の作品群が青空文庫で読めるようになるのは、現状の法規によれば2022年とのことです。

川端康成の生涯と代表作|ノーベル文学賞受賞講演「美しい日本の私」全文も

#Tシャツ #tshirts #歴史 #日本 #昭和 #小説家 #文学 #作家 #ノーベル賞 #日本文学 #文芸評論家 #近現代

– – – – – – – –

帝都Tシャツ店は、豊富なラインナップをお客様に楽しんでいただけるよう、
デザインTシャツの受注生産販売WEBサイト「デザインTシャツ通販【Tシャツトリニティ】」を通じて、
Tシャツを販売しております。
こちらですと、お好きなデザインのTシャツを、お好みのサイズ・色のTシャツでお求めいただけてたいへん便利な上、
様々なラインナップをご用意できるメリットがあります。

尚、街で普通に買う際よりは大きめだと思ったほうがよさそうです。
下記の着丈等を必ずチェックしてからご購入くださいませ。
https://www.ttrinity.jp/spec/085cvt.html

「この人のTシャツが欲しい!」「このグッズはないの?」「文字なしはない?」等のリクエストもいつでも
受け付けておりますので、SNS等でお気軽にお声かけ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA