九七式艦上攻撃機~真珠湾ヲ忘レルナ Tシャツ

Pocket
LINEで送る

黒柄・半袖 – Black Design/Short

黒柄・長袖 – Black Design/Long

黒柄 – Black Design

真珠湾攻撃をはじめ大東亜戦争緒戦期に最も戦果を挙げた空母攻撃戦力、九七式艦上攻撃機をモチーフにした、「日本人こそ、真珠湾を忘れるな」と言うメッセージを込めたTシャツです。

九七式艦攻は、日本の航空技術の集大成ともいえる、間違いなく非常に優秀な機体でした。
しかしながら防弾装備が心もとないと言う問題があり、さらに本来なら大東亜戦争開戦の1941年には後継機が登場していてもおかしくないくらいのロートル機だったにも関わらず、後継機の天山が遅れに遅れた影響で終戦まで配備され続けることになります。
その結果、真珠湾攻撃と占守島の戦いという太平洋を舞台とした先の戦争における日本海軍航空部隊の最初と最後の戦闘に関わった機体となりました。

経緯はどうあれ、正に、太平洋を吹きぬけた神風=我々の先祖たちの大東亜戦争における戦いを象徴する機体と言えると思います。

また、このTシャツは、数年前に耳にして大変感銘を受けた英霊来世『開戦』から着想を得て製作したものです。

英霊来世/AreiRaise(えいれいらいず)とは…(以下「ニコニコ大百科」からの引用)

日本で唯一の愛国ラッパーユニット。命名はつのだ☆ひろ。英霊の志を来世に伝えようという氏の熱い想いが込められている。
更に深読みすれば、我が国に戦犯は存在しないというメンバー等の主張を汲み、A(級をはじめとする戦犯は)零(レイ=存在しない)という意味も込められてているかも知れない・・・。
日本人が忘れかけている矜持を題材に、知識に裏打ちされた保守主義を貫くリリック(歌詞)には心を揺さぶられるものがある。
保守系ジャーナリストである西村幸祐のネットラジオのBGM等にもこの英霊来世の楽曲が使われている。
TBSニュース23やチャンネル桜など出演経験アリ。2011年5月には来日したテキサス親父ことトニー・マラーノの講演会でステージパフォーマンスをした。

という方々だそうです。

英霊来世 エーレイライズ 公式HP ::: Aireiraise.com
http://www.areiraise.com/

ヒップホップ、ラップという、聴く人を選ぶジャンルミュージックであることや、歌詞の内容・曲調など、諸々賛否があるのでしょうが、今回Tシャツのモチーフとさせていただいた『開戦』という曲や、
『九段』という曲等は、そういった部分を差っ引いても、日本人であれば心に刺さるものがきっとあると思います。

英霊来世『開戦』

英霊来世『九段』

大東亜戦争については、様々な評価があって然るべきです。
その中で我々は我々の先祖について、その子孫として、(言われなき濡れ衣などの話は持っての他として)その行いの清濁併せたすべての側面を伝えていかないといけないと想います。
戦後七十年以上が経つ昨今、そうした意味での再評価は、まだまだ足りないながらも、少しずつ進みつつあるとは想います。

敗戦と言う最悪の結果に辿り着いてしまいましたが、少なくとも、理念や大義の部分では充分に評価に値するものが、片鱗であれ確実にあったのだと感じます。
たとえ結果論であれ何であれ、振り返ってみた時、この極東の島々に住む黄色人種が果たした世界史的な役割は、非常に大きなものがあった筈です。
そしてそれらの為に我々の少し前の世代のご先祖達、市井に暮らしたおひとりおひとりが、汗水垂らし、涙を拭い歯を食いしばって、血を流し命を捨てて、してくださったことは、英雄の行いと言って過言ではなかったと想うのです。

#tee #tshirt #tshirts #tシャツ #japan #日本 #歴史 #history #昭和16年 #皇紀2601年 #1941 #12 #8 #真珠湾 #pearlharbor #ww2 #第二次世界大戦 #ハワイ #hawaii #大東亜戦争 #asia #fareast #米国 #アメリカ #usa #unitedstates #war #九七式艦上攻撃機 #kate #nakagima #b5n #NAVY #bomber #pacific #太平洋 #aircraft #飛行機

– – – – – – – –

帝都Tシャツ店は、豊富なラインナップをお客様に楽しんでいただけるよう、
デザインTシャツの受注生産販売WEBサイト「デザインTシャツ通販【Tシャツトリニティ】」を通じて、
Tシャツを販売しております。
こちらですと、お好きなデザインのTシャツを、お好みのサイズ・色のTシャツでお求めいただけてたいへん便利な上、
様々なラインナップをご用意できるメリットがあります。

尚、街で普通に買う際よりは大きめだと思ったほうがよさそうです。
下記の着丈等を必ずチェックしてからご購入くださいませ。
https://www.ttrinity.jp/spec/085cvt.html

「この人のTシャツが欲しい!」「このグッズはないの?」「文字なしはない?」等のリクエストもいつでも
受け付けておりますので、SNS等でお気軽にお声かけ下さい。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA