北畠顕家 花押 Tシャツ

黒柄・半袖 – Black Design/Short

黒柄・長袖 – Black Design/Long

黒柄 – Black Design

彩色柄・半袖 – Color Design/Short

彩色柄・半袖(レディース) – Color Design/Short for women

彩色柄・長袖 – Color Design/Long

彩色柄 – Color Design

南朝・奥羽鎮守府の麒麟児・花将軍こと北畠顕家の花押をモチーフにしたTシャツです。

北畠顕家のTシャツはこちら

北畠顕家 南北朝 公卿・武将 歴史人物Tシャツ Historical Figures 027

北畠顕家とは – コトバンク

花押(かおう、華押)は、署名の代わりに使用される記号・符号をいいます。
元々は文書へ自らの名を普通に自署していたものが、署名者本人と他者とを明確に区別するために次第に自署が図案化・文様化していき、特殊な形状を持つ花押が生まれました。
主に東アジアの漢字文化圏に見られ、中国の斉において発生したと考えられており、日本では平安時代中期から使用され始めて判、書判などとも呼ばれ、江戸時代まで盛んに用いられました。
世界各地においても、花押の類例(イスラム圏でのトゥグラなど)が見られるとのこと。

花押とは – コトバンク

日本史の有名人たちの花押、Tシャツデザインにしたらおもしろそうな、たくさんの素晴らしい造型のものがあります。

東京は御茶ノ水『レキシズルバー』に行ってみた際にアイデアをいただいて制作してみたものです。
大好きすぎる人物を直接着るのはおこがましいけれど、花押なら着れる、というのはわからないではないですし、すれ違う人々の大部分にはただの抽象的な図案でしかなくても、同じくらいその人物を好きな人がもしもいれば、きっとわかってくれますし、自分も満足できますし…お洒落だし、いいアイデアですね!

ということで、他にも作っていいくかもしれません…!

1000年以上続く日本の署名文化「花押(かおう)」とは? その由来や意味を知り「花押」を体験してみましょう

#tee #tshirt #tshirts #tシャツ #japan #日本 #歴史 #history #tradition #伝統 #文化 #サイン #署名 #文様 #signature #sign 公卿 #貴族 #南朝 #南北朝 #建武の新政 #建武の中興 #奥羽 #奥州 #北畠顕家 #KitabatakeAkiie #花押 #noble #東北 #Touhoku

– – – – – – – –

帝都Tシャツ店は、豊富なラインナップをお客様に楽しんでいただけるよう、
デザインTシャツの受注生産販売WEBサイト「デザインTシャツ通販【Tシャツトリニティ】」を通じて、
Tシャツを販売しております。
こちらですと、お好きなデザインのTシャツを、お好みのサイズ・色のTシャツでお求めいただけてたいへん便利な上、
様々なラインナップをご用意できるメリットがあります。

尚、街で普通に買う際よりは大きめだと思ったほうがよさそうです。
下記の着丈等を必ずチェックしてからご購入くださいませ。
https://www.ttrinity.jp/spec/085cvt.html

「この人のTシャツが欲しい!」「このグッズはないの?」「文字なしはない?」等のリクエストもいつでも
受け付けておりますので、SNS等でお気軽にお声かけ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA