在原業平 平安京 歌人 歴史人物Tシャツ Historical Figures 010

Pocket
LINEで送る

黒柄・半袖 – Black Design/Short

黒柄・長袖 – Black Design/Long

黒柄 – Black Design

六歌仙・三十六歌仙の一人に数えられる平安京随一の歌人にして稀代のプレイボーイ、在原業平のTシャツです。

プレイボーイといえば、海外ではジゴロ…ドンファン…カサノバ…様々な代名詞、呼称が存在しますが、日本にも在五中将殿がいらっしゃいます。

在原業平とは – コトバンク

昨今も、かるたを題材にした末次由紀のマンガとアニメ、それらを原作にし今をときめく広瀬すずちゃんらの若手俳優が出演してヒットした実写映画「ちはやふる」で、業平卿の代表歌「ちはやぶる 神代もきかず 竜田川 からくれなゐに 水くゝるとは」が大いに人々の口の端に上り、

また、平安京を舞台にした灰原薬のマンガ「応天の門」では若き菅原道真と共に主人公として活躍している在中将殿。

福岡・太宰府天満宮宝物殿にて灰原薬「応天の門」の企画展が、2018年12月8日から2019年4月14日まで開催されるそうですよ!
お近くの方はいかがでしょう。

Tシャツに添えた言葉「体貌閑麗、放縦不拘、略無才学、善作倭歌」は、業平の死を記す『三代実録』の卒伝にあるもので、「美貌の皇孫でありながら自由奔放な情熱に生き、官僚の教養としての漢文学よりも私的な恋情などを詠む和歌に秀でた人物」という意味。

いつの世になっても男の憧れであり続けるのではないでしょうか。

https://bushoojapan.com/tomorrow/2017/05/28/99577

#歴史 #平安 #貴族 #百人一首 #和歌 #短歌 #歌人 #六歌仙 #三十六歌仙 #伊勢物語 #日本 #応天の門 #ちはやふる #プレイボーイ #イケメン


オンラインストアのご案内

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA